<< 第25回PPCインドネシアバリ大会 | main | 秋の栄でドナドナ >>

スポンサーサイト

  • 2017.09.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


PPCバリ

 PPCバリに参加してきました。

27日の午前中にセントレアを出発し、着いたのは現地時間で夕方でしたので、1日目は同行した東海エリアのメンバーと食事のみ。ウェルカムパーティーに参加できなくて残念でした。

インドネシア料理

ツアーによる割安料金でしたが、協会にとっていただいたグランドハイアットバリは「水の迷宮」と呼ばれる高級ホテルで、男一人でもったいないリゾートステイを満喫しました。

グランドハイアット

朝食会場では沖縄の山内さんとも合流。こういうところで合うと日本人鑑定士同士、また親睦が深まります。

朝食山内

次の日は朝から会場へ。ウェスティンホテルのコンベンションホールはPPC用にショーアップされていて、大会の規模の大きさが感じられます。

PPC会場

まずは、各国の代表が段上に並んでスピーチ。日本からは鑑定協会 神戸会長とコンサルタント協会 池田会長がバッチリ英語でスピーチされました。

神戸挨拶

池田挨拶

続いてダンサーによる余興、基調講演と続きます。

余興

基調講演

午後からはテクニカルツアーBに参加。政府により開発されたGWKという記念碑的仏像のある公園と南部ペクチュアリゾートを視察。

GWK寺村

GWK集合

2つ目に訪れたホテルは立地の悪さにより稼働に苦慮している様子でしたが、最後に訪れたホテルは一泊10万という超高級ホテルで、断崖絶壁に張り出して作られたリラクゼーションルームは圧巻でした。

テクニカルプール

アラニホテル

最後の日は午後から田井先生がスピーカーを勤めるブレイクアウト4に参加。

田井

田井ブレイクアウト

言葉の壁もさることならが、インドネシア・韓国代表の報告する内容は企業評価をかなり掘り下げた内容で、営業権計上の是非についてまで財務諸表的に検証しており、この分野では日本の遅れを感じずにはいられませんでした。

突貫ツアー終了の直前で、ガラナイトにも参加。前記ペクチュアリゾートの一角にあるパーティー会場でのサンセットはすばらしかったです。

夕日鬼頭小森寺村

小森・鬼頭

夕日

夕日大

日本勢の余興では、綜合鑑定の山本先生が中心となり、2曲を披露。2曲目は、インドネシア民謡が原曲だったようで、インドネシア人馬鹿受けです。

山本ウクレレ

帰国寸前にはケチャダンスも鑑賞でき、バリを満喫して帰国の途につきました。

ケチャダンス

田舎で鑑定士をやっているとどうしても狭い世界に閉じこもりがちですが、今回のような体験は大局的にものをみる上で刺激になってよいです。

次回メルボルン大会は岐阜からも他の参加者が出ることを祈って普段の仕事に戻ることと致します。

スポンサーサイト

  • 2017.09.28 Thursday
  • -
  • 09:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
お帰りなさい。
バリ島を楽しまれたと思います。
写真を拝見して、懐かしく二年前を思い出しました。
  • bouen
  • 2010/10/02 10:16 AM
韓国参加されたのですね。

是非メルボルンご一緒しましょう!
  • 寺村
  • 2010/10/02 8:40 PM
コメントする









selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links