スポンサーサイト

  • 2017.09.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


なごやBUNNKAフェス&小川先生個展

少し投稿が遅れましたが、4日(月)、久屋大通公園へ「なごやBUNKAフェス」を見に行きました。

http://ameblo.jp/studio-reinapark/entry-11665081065.html

栄到着が昼過ぎになり、既にバランスボールが2回目を終了していたので、もう一つの目的、お隣、松坂屋南館へ小川満章さんの個展を見に。下記は今朝11/6の岐阜新聞ですが、現在開催中の国内最大の美術公募展「第45回日展」で小川さんは特選に選ばれました。

記事

上の作品ではありませんが、勢いで、若い頃みたインドの南の海を描いた作品を購入。16日、事務所に届きますので、興味のある方は見に来てね。

久屋大通に戻ると、朴玲奈 率いる「ナタデ◎◎」がライバルチームと対戦中。圧勝を飾りました。晴れて今後も活動を継続?できるようです。

ナタデ

メインイベントは、カルテットとのバランスボール共演。大村知事が飛び入り参加する等会場は大変盛り上がりました。

知事

柳ケ瀬の活性化にも参考にしていきたいです。

柳ケ瀬名店探訪

昨日はフェイスブックの事務所移転告知に対し、たくさんのみなさんの「いいね!」、コメントありがとうございました。励みになります。

10日の引っ越し以降、事務備品の購入とかで柳ケ瀬周辺をうろうろしておりますが、やはり老舗商店街、こだわりの名店が多い!

そこで、事務所の柳ケ瀬移転を記念し、10回シリーズで(ホントか?)寺村が鼻と情報力を駆使してめぐりあった柳ケ瀬周辺の名店を紹介していきます。

記念すべき一回目は、鯛焼き専門店「福丸」!

神田町を挟んで柳ケ瀬通りの西側に位置する「美殿町」通りの一角にあります。
遠景
かつては、市電が走り、近くに駅があったことから(今日店主から仕入れた情報ですが・・・)家具、服屋、飲食店、魚屋さん等業種は様々ですが、歴史を感じされるこだわりの店が多い通りです。

角に位置する「福丸」さんはここで店を出されて6年目だそうですが、とくかく店主の人柄がとてもフレンドリー、行き交う人皆にあいさつしてくれます。

近景
噂を聞いて今日はじめて食べましたが、女性にもうれしいこぶりなサイズ。ぱりっとしていて焼きたてを店内で食べるのがおすすめです。

店主の人柄でしょうか、中心市街地で活躍するいろんな人々の活動を紹介したちらしやポスターがたくさんおいてあり、僕が店主と話し込んでいても、常連ぽい近所のおじさんと通りすがりのカップルで店はたちまちいっぱいになり、井戸端会議状態でした。

季節限定の可能性はありありますが、枝豆入り鯛焼きは大変美味でした。是非一度おためしあれ。

店主

誕生日「やなな」と遭遇

 17日をもって42才になりました。フェイスブックでたくさんのおめでとうメッセージ、あらためてありがとうございました。

17日は息子と一緒に美容院に行ってさっぱりしてから柳ヶ瀬へ。佐藤氏いわく今の柳ヶ瀬の若い人向けではもっとも流行っているmbカフェさんへgo!

mb

オーガニックを売りにしているだけあって、このベジカレーも手作り、無農薬感を醸し出していました。実は昨日夜の飲み会で経営者の女性にもお会いすることができたのですが、柳ヶ瀬の客層、自身の成功談・失敗談?、今後の展開(これは秘密か)についてもいろいろお聞きできて楽しかったです。

カレー

妻子にもビルをみせておかねばならないので、再び再開発ビルの現場に行くと、「やなな」と遭遇。ほとんど県外から来ているというファンの方に囲まれていました。

やななファン

下の写真奥、中央が仕掛け人 ひとひとの会 代表の佐藤さんです。

佐藤氏

最後はやななに攻撃され、ごらんのツーショット。思い出深い誕生日となりました。
ツーショット改訂版

再開発ビル全貌を現す!

 4.23の竣工式を控え、最後の仮囲いが週末に外れたことから北柳ヶ瀬再開発ビルがその全貌を現しました。寺村節夫こと私の父親が理事長を務めさせてもらっております。

下記は本日撮影した南西角からの全景です。アーケードに飾られたゆるキャラNo.1アイドル「やなな」も笑っています。今日夜、仕掛け人と飲みに行きますが。

南西より


下記は各々北西側、南東側からのショット。

北西より

南東より

車輌特定ですが、西側には立体駐車場もできます。アーケード街の中心部にあることから駐車場がないことが長年のネック。地元の人以外はわからんでしょうが、岐阜市というのは駅前、柳ヶ瀬付近の駐車料金が相対的に高くこのあたりの相場は月15000円強。将来的に一部開放する話があるものの、当面は最寄りの契約駐車場(立駐車場)のお世話になります。

立駐車場

2〜6Fに入る介護併設サービス付高齢者向住宅56戸、7〜8F一般向け賃貸住宅22戸は募集開始しており、既に何戸からの契約を頂いております。

1F店舗テナントについても2区画が決まり、残りについてもビルが全貌を現したことにより成約が進むことが期待されます。

地味にもうける鑑定業とビル事業ではスケールが違いすぎますが、既存の枠を超えた鑑定士としてビルともどもがんばっていこうと決意を新たにしております。


初蹴り・正夢?・まぼろし?・チームアラフォー初優勝(しかも、全勝)

 昨日、フットサル リーグ戦の初戦でした。

正月太り数名、試合前にすきやで大盛り食べてきたおばかさんが2名いたにもかかわらず、なんと初優勝しました。しかも、全勝優勝。

メンバー1

相手に恵まれた面はあったものの、1試合目、4試合目については、ほぼ実力の拮抗したチーム相手に2−1、2−0でうっちゃり、見事初優勝(しかも、全勝優勝)を果たしました。

戦績

なにしろ、今まで1勝4分け20敗くらいしているチームですから。はてチームの何がかわったのか?或いはタイトルのとおり正月の珍事・まぼろしなのか?

メンバー2

次戦28日は一つ上のレベルのリーグなのでいきなりメッキが剥がれるかもしれませんが、ともかく昨年6月に結成したチームアラフォーは今最高にもりあがっています。

フットサル羽島のブログも添付しておきますのでご参考まで(いや今まで弱かったからさ証拠のしとかないとね)

http://www.futsal-hashima.jp/blog/

ちなみに、本日の得点者&MVPは以下のとおり。

大場2、伊藤2、神谷2、吉田1、堀越1、端元2
MVP:大場(選考理由:初戦前半の殆ど攻め込めない場面で、貴重な先制点。4試合を通してのフォアチェックで今までエース吉田の単独突破にたよりがちであった攻撃に厚みを構築)

監督?キャプテン?である私はこの日無得点におわったものの、主にキーパーで活躍させていただきました。

次戦以降が楽しみです。

2011揖斐川マラソン

 昨日、揖斐川マラソンでした。

昨年と同じくスペシャルアドバイザーのQちゃんと西田ひかるちゃんがオープニングを盛り上げます。

Qちゃん&ひかる

この大会は岐阜では一番大きな大会でエントリー開始から3日で定員がうまるほど人気の大会です。

沿道で地元の幼児・小学生がほとんど全員か?と思えるほど応援してくれたり、ダンスパフォーマンス、バンドなど楽しい大会ですが、去年と比べるとパフォーマンス集団のパンチが弱かったかな。

肝心のタイムですが、ハーフ42.195辧爍欧暴仭。前半のスローペースがたたり、2時間6分。今年も目標にしていた2時間切れず残念。でも去年の2時間20分台より大幅に更新しているのでまずまずといったところです。

完走1

完走2

この大会では地元の名物を中心に出店も沢山出ていてそれも楽しみの一つ。きのこうどんおいしかったです。

きのこうどん

チームアラフォー初勝利!

 昨日、チームアラフォーの第五戦がありました。

今回は、はじめて一番下のクラス(ウルトラスーパービギナー)に参加しましたが、初戦こそ後半に追いつかれ、引き分けてしまいましたが、第二戦は前半1点、後半にもヨッシーのフリーキックで追加し余裕の初勝利。いままで苦労しましたが、結構あっさりと初勝利を飾りました。

初勝利

とはいっても、3戦目・4戦目は負け越してしまい、結局5チーム中4位。いつもの下から二つめのクラス(エンジョイスーパービギナー)とのレベルの差は明白でまだまだこれからといった感じです。

今回は前半、後半でメンバーを固定して臨みましたが、前半のメンバーが無失点で4試合を切り抜けたのに対し、後半メンバーは守備のほころびが目立ち、このあたりを次回は修正したいです。

チームアラフォー初の引き分け×2試合

 最近 研修かフットサルの投稿ばかりですが、昨日 チームアラフォー第三戦がフットサル羽島で行われました。

ご覧のとおりメンバーも増え、途中帰った人や、見学者、応援に来てくれた子を含めると15名弱が集まりました。

3戦目2


今までの反省を踏まえ、本日はフォーメーションを意識。メンバーも前半、後半である程度固定して望みました。

最初の2試合は強豪相手でいつもどおりボッコボッコにされましたが、後半の2試合でフォーメーション、守備意識徹底の成果が出て、地味ながら連続で0対0に持ち込めました。結果、5チーム中、4位で初の最下位脱出です。

9月上旬には初の懇親会も決定。懇親を深め、ユニフォームも調達し、9月はいよいよ初勝利といきたいものです。

3戦目1




芋煮会 2011 春

 昨日行く前にFBでも紹介したが、昨日は岐阜県士協会 森島先生のご自宅で春の芋煮会が開かれた。

自身参加させていただくのは2回目だったが、今回は父一人、子一人で行ったのでうちの子供が飛ばしすぎると危険なので時間どおりに現地着。

既に全員揃ってみえる状態で、おそらく若手のほとんどは1時間前に来て準備を手伝っていた状態。芋煮が出来上がり、おいしそうな鶏の照り焼きを今からカッティングというタイミングでの登場となり。「いい時間に来るな〜」と言われてしまった。いやいや本当に失礼いたしました。

最初に食べた芋煮と鶏の照り焼きは秀逸で、照り焼きは本当に柔らかかった。うちの子供3才児は人の分までむしゃむしゃ。

続いて、お目当てのジオラマをみしてもらい。先日幼稚園のお古をいただいた西村親子とともに楽しんだ。

そろそろ次のメニューができたので、お庭に向かうとおいそうな穴子のカレー風味が。おもわず子供にも食べさせようとしたら最初は渋っていたが、いったん一口にすると、生まれて初めての味わいだったのかもの凄い勢いで3人分くらいはむしゃむしゃむしゃ。

これがいけなかった。アレルギーを発生し。父親と共に緊急帰宅・・・

森島様、朝早くから準備、後片付けを手伝った皆様大変申し訳ありませんでした。今度がもしあるならしっかりと手伝わせていただきます。

ちなみに、子供の方は母親から教わったやり方で、水に薬を溶かし、リンゴジュースと一緒に完飲させたらケロっと治りました。

第1回清流マラソン無事完走

 昨日第1回清流マラソン高橋尚子杯が行われた。

清流マラソン

先週前半の台風雨模様とうってかわり、晴天の下、行われたが、気温が結構上がったので出走したメンバーみな一様に苦戦。走りきった後の疲れ方が半端なかった。

個人的にはネット2時間7分で完走。2時間を切ることが出来ず、長距離の練習不足がたたった感じ。

とはいっても、スタートからJR岐阜駅前で折り返し、川原町〜千鳥橋〜高橋尚子ロードを見下ろせる堤防経由でメモリアルセンターにもどってくるコースは風光明媚で気持ちよく走れた。

今回は沖縄から同期の山内さんも参加。全く練習しずに来たそうだが、彼も2時間20分程度で完走。根性で嫁の怒りを回避し、帰路に就いた。

今回3泊4日で岐阜に来てくれたので、初日は金華山ドライブウェイ〜長良川フレーバー〜ドンキホーテ等まわったあと、いつもの異業種交流会のメンバーと飛騨牛しゃぶしゃぶを楽しみ。2次会〜4次会まで行き、いきなりヒートアップ。

二日目はゆっくりしたスタートだったが、仕事の付き合いで板取によってもらってから郡上八幡へ

高賀渓流

新橋

そもそも沖縄には山が少ないらしく、予想外に感動してくれた。新橋のそばの断崖絶壁の建築にはビックリしていた様子。

帰り道ではうだつの町並みにもよって、うだつを鑑賞。私自身ようやくうだつが何なのか理解できた。

夕飯は嫁と合流。川原町で食べた鮎ラーメンは大変美味だった。

その後で、湊町から鵜飼を観覧。総がらみの様子を遠目からじっくりと眺めたのは初めてでかがり火がだんだん大きくなっていき、鵜船数艘が奇麗に並んでいく様はとても幻想的だった。

最終日マラソンの後は、喜多の湯経由でエリアオフィスの二人と合流。マラソン談義、沖縄談義に花が咲いた。

今回マラソンがあったのであまり遠出もできず、郡上〜岐阜までの観光案内にとどまったが、普段仕事などで当たり前の風景も初めての人に良さを感じてもらおうと思うと基礎知識が結構不足していることを認識した。

岐阜市の商業地も没落して久しいが、今回案内した鵜飼い、板取、郡上八幡の他、関のうなぎ、川島の水族館等探せば結構おもしろいスポットが出てくる。

せっかく沖縄から出てきてくれたので頑張っていろいろまわってみたが、改めて地元の良さを再認識した週末だった。

selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links