スポンサーサイト

  • 2017.09.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ブログ再開のお知らせ

大変長らく放置しておきましたが、10月よりブログを再開することといたします。

 

弊社は、平成28年11月に所在地を柳ケ瀬より新興町に移転しております。

 

いろいろと誘惑の多い繁華街から移転し、閑静な?日常を過ごしております。

 

市民病院北側、有名な焼肉店「めいらく苑」の更に、北側に位置しております。

 

ビルの西側に隣接して1階にアロワナが泳ぐ喫茶店があるのが目印です。

 

駐車場が1台しかありませんが、お気軽にお越し下さい。

 

但し、私は調査に出かけていたりするのであまり事務所におりません。訪問前はご一報下さいませ。

 


1.18プレイベント動画配信

先日開催したこの夏オープン予定 MALKIN CAFE&CULTURES プレイベントの模様が映像化されました。

当日、忙しくて来れなかった方もたくさんみえましたのでyoutube投稿映像を通じてご紹介致します。

写真では伝えきれなかったCOMBINED SHOP 森・カフェ・スクールのコンセプトがリアルに伝わってきます。現在、まさにショップディレクター募集のまっただ中ですが、2月中は募集を継続。3月上旬には正式決定し、4月上旬にかけて詳細設計。飲食の営業時間帯と相乗効果のある各スクールを組み合わせ初夏にはオープン予定です。まずは、映像で柳ケ瀬再生の切り札、コンバインドショップのイメージをご体感下さい!

http://youtu.be/ION8JqboxM8

バランスボール大勢

みらい

賑わう会場

うくれれ体験

エンディング

2015.1.18開催 PRE MALKINイベントのご案内

オアシス柳ケ瀬ビルでは2年間かけて、1階北西側公開空地に面した60坪の有効活用を考案して参りましたが、年明けよりいよいよ動き出します。

その名も「YANAGASE FOREST PROJECT」。アーケード街の真ん中に出来た再開発ビルの公開空地を森にしてしまいます。
この場所には昔 私の父親が経営する「丸金食堂」が存在し、往時の柳ケ瀬は大変な賑わいをみせていました。時は流れ、近鉄百貨店の撤退を契機に、その別館であった近鉄アミコも撤退。その跡地を活用した当再開発事業は10年の時を経て、一昨年4月オープンしました。
柳ケ瀬商店街の衰退が叫ばれて久しいですが、最近は、おばけ屋敷、ジュラシックアーケード、ゆるくりの他、今秋より始まったサンデービルジングマーケット、cocokara marche等20代後半〜40代の主婦層とその家族を中心とした来客があり、郊外型SCにはない自然食、こだわりのクラフトショップなどが街を賑わせるようになってきました。
私自身、本年4月より柳ケ瀬商店街連合会振興組合の副理事長を勤めさせていただいていますが、来年は街自体が新しいコンセプトを示し、この街に憩いを求めて人々が集まる空間へ若い世代がリードしていくべきだと考えています。

フライヤー1

このプロジェクトは、柳ケ瀬に森を創出し、カフェ、スクールと一体となった憩いの空間を生み出そうというものです。

昨年より当ビル1階南側中央20坪を活用し、バランスボールヨガ、ウクレレ、子供向け絵画、子供向け英会話等の各教室を定期的に開催してきましたが、これらに加え、今後の新しい60坪の空間ではアロマテラピー、タレントスクール、ベリーダンス等の各教室を展開していく予定です。

今回1.18(日)のイベントでは11:00スタート 福田真衣子さんのバランスボールヨガに始まり、12:00からは子供向けの英会話(講師:ワールド外語学院 高田豊美さん)と子供向け絵画教室(講師:渡辺友子さん)を同時開催。同時にお母様方にはアロマテラピーの体験講座を用意しております(講師:戸田 早映子さん)。

商店街副理事長として親交のある岡田 さや加さんにはミツバチ食堂からこの日のための特製弁当(税込み700円)を用意していただけます。事前チケット販売分も含め11:00〜配布予定です。

13:00〜は小錦さんとも共演したことのあるjuke okayoshiさんによるウクレレライブ、そして、彼の教え子 やなレレ隊の演奏〜飛び入り参加と続きます。

ラストは14:00〜再び福田真衣子さんによるバランスボールで盛り上がります。

各種スクールは全て、無料です。皆さん、是非、ご来場の上、各プログラムを楽しんで下さい。

本プロジェクトは、このイベントとほぼ同時期にURL(http://o-kin.jp/)を公開して飲食部門の運営者を募集。来年初夏のオープンを予定していますが、当日は美殿町のmiraiよりMALKINをイメージした出張仮想カフェを一日オープンします。スペシャリティコーヒー、長良川ワイン等もご堪能下さい(有料)。

バランスボールは動きやすい格好でご来場いただければ、どなたでも飛び入り参加できますし、ウクレレもいくつか貸し出します。絵画・英会話・アロマテラピーも飛び入り参加可能です。各講師への申し込み若しくは当ホームページ、フェイスブックでのメッセージ受付等により先着優先とさせていただきますが、新しいCOMBINED SHOPのスタートを皆さん是非、ご体験下さい。

尚、当日は11:00〜柳ケ瀬商店街にてSUNDAY BUILDING MARKETも同時開催。サンビルで購入されたお弁当についてもPREMALKIN会場で食べていただいて結構です。

プレマル2



 

第7回市民公開講座

来る9/12(金)公益社団法人岐阜県不動産鑑定士協会では、「デフレの正体」等の著作で有名な藻谷浩介氏をお招きし、第7回市民公開講座を開催致します。

全国いたるところの事例を踏まえながら、岐阜市中心市街地自立のために今何が必要か講演していただく他、基調講演に先だって、柳ケ瀬商店街振興組合連合会理事長 林様、G-net 代表 秋元様からも講演いただき、現在進行形での市街地の取り組みをご報告いただきます。更に、基調講演を経た最後のパネルディスカッションでは、私を含めた全員で当市中心市街地が抱える問題点、自立のためにキーワードとなるのは何かを模索していきます。

現在、ワーキンググループを結成し、藻谷氏の最新作「しなやかな日本列島のつくり方」等を題材に、パネルディスカッションの進行方法等について鋭意、検討を進めている所です。

無料ですので、お近くの方を中心に、お気軽にお申し込み下さい。お申し込み方法は、添付ファイルPDF2枚目の参加申込書欄をご記入いただき、公益社団法人岐阜県不動産鑑定士協会(Fax058-273-1940)までFAXいただけるようよろしくお願い致します。

http://valuate.co.jp/pdf/flyer20140912.pdf

9/12チラシ表

9/12チラシ裏

 

バランスボールLesson@柳ケ瀬

オアシス柳ケ瀬ビルでは現在、1階60坪の有効活用を事業計画中ですが、プレイベントとして、現在フォーカスポーカス等でもバランスボールヨガのインストラクターをしている福田真衣子さんをお招きして、バランスボールヨガ教室を開催します。

僕も何度か経験していますが、産後の女子のみならず、ストレスのたまっているサラリーマンの方の自律神経を整えるのにも非常に適したプログラムですよ。各回定員10名程度らしいのでお早めにお申し込み下さい。

以下、本人の告知です。

バランス整えたい老若男女のみなさん!
柳ケ瀬に集合です!

カラダのアンバランス
ココロのアンバランス...
食生活のアンバランス
女関係のアンバランス・・・
なんでもOK☆対処できるかはわかりませんが、みんなでバランスボールで有酸素運動してスッキリしましょう〜♪

日時:3/4(火)・3/12(水)
   17:00〜18:00
会場:オアシス柳ケ瀬ビル1F
   岐阜市柳ケ瀬通1-31
参加費:1500円
服装:運動できる服、運動靴もしくは裸足
持ち物:汗拭きタオル、水分、ヨガマット又はバスタオル、


お申し込みは本人の入力フォーム他、こちらへもどうぞ! teramura@valuate.co.jp

産後トータルケアクラスもいよいよ始まるようです。詳細は下記。
http://ameblo.jp/sweetfish29/entry-11763280591.html
 

鑑定事務所移転のお知らせ

一部の方にはご案内が遅れていますが、去る10月10日、鑑定事務所を柳ケ瀬に移転しました。

玄関

当日夜から固定資産評価研究大会のため東京出張を入れていたことからかなりバタバタしましたが、とりあえず、デスク、PC、ネット環境、LAN設定、最低必要な書類の整理をおおむね完了し、今日より業務に入っております。

父親が中心となり昨年完成したオアシス柳ケ瀬ビル1階角への入居です。

昨年来、ビル1階の有効活用を模索しておりますが、自分が1階に拠点を設けることにより、不動産鑑定業と並行してビル活用に一層力を入れる下地が整いました。

事務所は昨年末退去した調剤薬局の事務所部分を改装。弊社元社員 林建築士の優れたリフォーム工事により快適な事務所空間ができあがりました。

柳ケ瀬のど真ん中に事務所を設けるなんて40年前、いや20年前でも考えられないことですが、縁あって自分の本籍地に戻って参りました。

何人かの知人、友人にお花をいただき、事務所内も華やいでおります。ありがとうございました。

部屋内部

皆様、お気軽に遊びに来てください。







じぶ

第2回若狭もん

 秋です。信長祭りの季節になりました。

オアシス柳ヶ瀬ビルでは今年も「若狭もん」に出店していただきます。


表より

今年は柳ヶ瀬通り沿い中央の20坪を利用して、今日から三日間 10:00〜18:00の営業です。

私は西隣への事務所移転準備中に昨日たまたま遭遇。オープン前にもかかわらずおすすめの品をゲットしてきました。

陳列

昨晩、フットサルのあとに「あおりいか」を焼いてつまんだらほんとおいしかったです。


今回の目玉は下記「若狭ぐじ」(鯛の一種?)。京都の料理屋で食べるのとは一桁違う価格で購入できるそうです。

若狭ぐじ

焼鯖寿司

地図

寺村事務所は近日、西隣に移転予定。昨日は看板が設置されいよいよという感じです。

引っ越し準備急がねば!

寺村看板

2012信長祭り開幕

 本日より岐阜市中心市街地で信長祭りが開幕。

平和通りでマーチングバンド等のパレードが開催される一方、北柳ヶ瀬に隣接する若宮通りでは歩行者天国が今日・明日と催されます。

ヤマハ

数ある露天の中からマイセレクトは、ここのオムハヤシ。沿石の上ではおいしさが伝わりにくいですが、お奨めです。

オムハヤシ店舗

調理中

オムハヤシ

最近の戦国ブームにのって戦国武将隊イベントが目立つのも今年の特徴です。

戦国武将隊

先日告知したとおり、オアシス柳ヶ瀬ビルでは、始めて1階 北側を利用し、若狭の市場を期間限定で開店。

1階北全景

信長祭りの初日と重なり、店内大変盛況でした。

店内1

店内2

鯖のへしこの他、県民ショーで紹介された福井名産の「水ようかん」も本来なら時期が少し早いようですが、特別に販売。

水ようかん

水ようかん

この他、さんまちゃんがテレビで紹介した敦賀 笑福堂の「豆らくがん」も販売中。http://tabelog.com/fukui/A1803/A180301/18003902/dtlphotolst/P10410758/?ityp=1

来週14日(日)まで商品を入れ替えながら各種イベントも開催中です。みなさんお誘い合わせの上、お越し下さい。

イベント詳細



始めて建物内部に入る!

 建物の引渡を控え、昨日は組合の臨時総会と建物竣工検査が行われました。今まで機会を逃していたので自身始めて建物内部に入りました。

まずは、スターツが賃貸する7〜8階 一般住居(1K〜1LDK24.88〜44.53屐法8階の各部屋をみせていただきましたが、下記は南東角の一番広い部屋。赤いビビッドカラーのシンクとウォークインクローゼットが人気のようです(もちろんトイレバスセパレート)。東側中日ビルがこんな感じでみえます。割安な家賃設定により人気しており、昨日現在22部屋中14部屋が成約済み。早くも4/1より入居開始です。興味のある方は右記までお早めに(中部スターツ株式会社052-262-2300)。

8階広い部屋

赤キッチン

中日ビル

続いて、2〜6階の介護併設住宅型有料老人ホーム。横向きになってしまいましたが、6階の間取りはこんな感じ。各部屋は基本18屐図面レベルでは狭いな〜と思ってましたが、実際にみると介護用にトイレはオープンになっており、十分な広さです。

6階間取り

18?トイレ

18?洗面

下駄箱

2階に内科・耳鼻科のドクターが入り、3階は食堂・風呂等の共用スペースとなります。南端のオープンスペースに配置された食堂はかなりの広さでちょっとしたホールのよう。各洗面スペースは車いす対応のゆとり設計です。

3階食堂

食堂洗面

調理室前

3階中央東側は浴室スペース。下記が一番広い浴槽となります。各天井には事業者が最後までこだわったソーラーパネルを完備。冬場でも風邪ひく心配なしです。

浴室

ソーラーヒーター

痴呆症の方等にも対処できるよう全フロアーロックシステム、各窓は開口制限し、落下事故を防止しています。

ロック

トイレ窓開口制限

2〜6階については、4/14〜15の両日内覧会を実施予定。見学ご希望の方は下記までお問い合わせ下さい(株式会社真栄通商0120-08-4867)。

3階より窓外をみると、下記の通り。今後一般公募により1階西側広場のネーミング募集をしていく予定です。1階テナントについては、現在の所、5区画中2区画が決まっていますが、ひとひとの会のご協力を得て、テナント参画を含めた仕掛けを検討中。7〜8F 22戸、2〜6F 56戸のあらたな居住者、周りの商店との共存を十分に意識した上で、駐車場代を払っても来たいと思わせる魅力的なテナント出店を現在検討中です。

3階より窓外


岐阜県士協会公益認定

 委員長として2年間携わってきましたが、昨日晴れて、岐阜県士協会の公益認定証が水野会長に授与されました。

登記手続きがスムーズに進めば、4月より晴れて公益法人の誕生となり、業界団体としては岐阜県1号、鑑定協会としては、昨年の滋賀県に続き、全国2番目となります。

未曾有の大震災の中、各種ハザードの反映、耐震性に対する関心の高まり等鑑定協会に向けられる世の中の目の変化が予測されますが、公益法人として有益な事業を拡張していきたいものです。

selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links